診療時間
9:00-14:00 (受付13:30まで)
17:00-22:30 (受付22:00まで)
(⽉)〜(⼟)

発熱外来

発熱外来

当院は、感染対策を行ったうえで、発熱外来を実施しております。
発熱外来では、下記の症状のある方を対象に診察いたします。


対象となる方

・37.5℃以上の熱がある(平熱より高い場合でも大丈夫です)
・痰・咳・鼻水等の症状がある
・倦怠感・味覚障害のある方


発熱外来の場合は、他の科と診察室を分けて診療を行っています。
予約制となるため、電話またはWEBで予約をお取りになってからご来院下さい。






PCR検査について

当クリニックでは、PCR検査のみ行っています。(※抗体検査は行っていません。)
また、PCR検査は予約制になっていますので、お電話・WEBでご予約をとってからご来院ください。
その際、保険証をお持ちください。


PCR検査の対象となる方


・熱がある方(平熱より高い方)
・咳・鼻水・痰などの症状がある方
・倦怠感・味覚症状のある方
・濃厚接触者の方

ただし、時間帯によって検査結果をご報告できる時間が異なりますので、注意してください。


下記が見込み時間になります。

PCR検査見込み時間


・平日19:30までに検査 → 翌日昼に検査結果報告(見込み)
・土曜18:30までに検査 → 翌日昼に検査結果報告(見込み)
・平日夜間に検査 → 翌々日昼に検査結果報告(見込み)
・土曜夜間に検査 → 火曜昼に検査結果報告(見込み)

結果は直接お電話にてお知らせさせて頂きます。
陽性の場合、各自治体の対応へ従ってください。
江戸川区での対応は以下の通りです。






陽性だった場合

〇自宅療養について
・周囲の方へ感染させないために、ウイルスの感染性が低下するまでの期間、自宅での療養となります。
自宅内でも必要最小限の行動をお願いします。
・自宅療養中は外出できません。買い物は、家族や友人等に依頼するようお願いします。
・毎日、ご自身の体調を観察し、結果をMy HER-SYS等でご報告ください。
・症状が悪化した場合はかかりつけ医へご連絡ください。
・同居者がいない場合は、ご家族や友人、同僚等へ自宅療養中であることを知らせておきましょう。






自宅療養期間中の流れ

〇保健所から療養中の方への連絡 ・検査を実施した医療機関から保健所へ届出が提出され、その届出を受理後に保健所から療養中の方へ連絡があります。






ご自身での健康観察の実施

・自宅療養期間中は、毎日の健康観察、My HER-SYS等での報告をお願いします
・体温と酸素飽和濃度を1日2回測定しましょう。






療養終了

下記の条件を満たすと、療養終了となります。
1.発症日から10日が経過していること
発症日は、新型コロナウイルス感染症の症状が出た日で、保健所が決定し、電話の際にお伝えします。発症日を0日目として数え、10日目が療養終了予定日です。
2.解熱剤を使用せずに解熱し、かつ、呼吸器症状が軽快していること
3.症状が軽快してから、72時間以上経過していること
(注)無症状の場合は、検査した日を0日目とします。療養中に症状が出現した場合は、症状出現日が0日目となります。

※療養期間は延長される場合があります。各自治体の指示に従ってください。
江戸川区での対応詳細は下記をご覧ください。
江戸川区での対応について


検査結果が出るまでの間は、いつもどおり手洗いや手指消毒、咳エチケットの励行など感染予防に努めていただくほか、感染の拡大防止のため、外出自粛の御協力をお願いいたします。


ただし、新型コロナウイルスに感染した方の濃厚接触者として検査を受け、その結果陰性だった方については、新型コロナウイルスに感染した方と接触した日から数えて14日間の健康観察と、外出自粛をお願いします。
これは、濃厚接触者は単なる接触者や非接触者と比べ、ウイルスが体内に存在している可能性が高いためです。


新型コロナウイルスに関連する症状が出た場合でも、まずは落ち着いて医療機関を予約しましょう。